« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009/12/06

上野の森

身近な場所のいつも当たり前にそこにあって自分を包み込んでくれる風景。そんな風景を改めて写真に収めることは、ささやかだけど普段の慌ただしく過ぎる毎日に安らぎと幸福をもたらしてくれる。どこかずっと遠く旅に誘われる気分もないではないが、そんなところまでわざわざ出かけなくても、ここに来るといつもホッとする場所が近くにたくさんあって、だからご近所散歩・ポタリングはやめられない。

色彩は光の行為であり受苦である・・・・と言ったのはゲーテ・・・・?朝の光は葉や梢や道端の落ち葉に柔らかく衝突し、はじき返され、粒子をあたりに撒き散らしては、色の明暗を作り上げているかのよう・・・・。清らかな朝の一瞬、そんなゲーテの言葉が思い出される。上野の森のある日の秋の朝。

0911270007

0912040041

0911270008

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »