« 信濃追分宿3 | トップページ | 深澤紅子野の花美術館 »

2010/11/15

雲場池

1011110101_2

1011110132

« 信濃追分宿3 | トップページ | 深澤紅子野の花美術館 »

コメント

◇エフさん◇
こんにちは!
軽井沢は例年より遅い紅葉に彩られていました。雪と紅葉が一緒に見られることもあるようです。もう初冬ですね。長崎の温暖な海がうらやましいな~

おはようございます♪
水の中の紅葉が綺麗ですね
黄色い葉も赤い葉も色鮮やか
信濃は寒いんでしょうか
雪が積もりそうな響きです

◇ふるやのもりさん◇
こんにちは~。こちらこそお久しぶりでした~。
長野県・・・・高原と湖、私たちの娘時代はアンノン族の聖地(笑)でしたね。
軽井沢もそうだけど安曇野とか清里とか・・・・
少女時代を恥ずかしく思い出すとき、堀辰雄の小説が浮かんできます(笑)

でもこのトシになっていろんな顔がある場所なんだと気づきます。
信濃追分宿は古い面影がいまだに残るいい町でした!

ちょっとお久しぶりです、こんばんは~。
紅葉の美しい季節のご旅行、お天気にも恵まれて最高でしたね。
え~と信濃って・・・な、何県だったかな~なんて地理が分らない私。
長野県でしたよね?
私、長野県のファンなんです~~。(なのに信濃も知らないのかとお思いでしょうが信濃川は新潟県だったと思ったので新潟県か?と思った次第で)

水面に紅葉は合いますね~。
綺麗ですね~。
真っ赤もいいけど黄色から赤に変わる時のモミジもいいですよね~!

軽井沢や追分あたりは文士が集う所だったのですね。
「風立ちぬ」のサナトリウムもここらへんだったのでしょうか。
良いところですね、ああ、長野はいいわぁ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87076/50034135

この記事へのトラックバック一覧です: 雲場池:

« 信濃追分宿3 | トップページ | 深澤紅子野の花美術館 »