« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011/04/20

草花便り

Dscf6984
フェンネルその後。
一緒に植え込んだスイートアリッサムもふっくらと鉢植えからこぼれて。

Dscf6978
ヒメツルソバ、地味だけどいい色。もう3年ここで頑張っている。

Photo
ラベンダー・・・・種類はいっぱいあって、これは何だっけ~?

2011/04/18

香りの中で

Remonnzeranyumu

Photo_4

Photo_5


上からレモンゼラニウム、クールミント、藤袴。

どれも香りの良いハーブ。

ゼラニウムやミント類は葉をこすると指に爽やかな移り香。

空気の悪い場所に出かける時、生葉で匂い袋を作って携帯するのも良いかも。

藤袴は葉を半乾燥する時に甘い香りを放つ。

◇ 


仙台に単身赴任していた上司としみじみ話す貞山掘や荒浜、七ヶ浜の思い出。

お互いに良き思い出として残っているだけに、話しながらグッとなるのを抑えられない。

2011/04/07

ノジュール

Index_cover
JTBの旅雑誌、月刊ノジュールの今月号の特集は東京下町とスカイツリー。下町の定義って難しいのですが、私はずっと江戸城の城下町という意味の下町と捉えていました。だからニューヨークや上海のダウンタウンとは呼び方は同じでもまったく町の性質が違うのです。同じようなことがこの雑誌のコラムに書いてあってわが意を得たり、でした。今回の特集は都内数ある下町から5つの街を選び紹介しています。神田神保町、日本橋、神楽坂、芝、千住。下町人気も沸点は過ぎしっかり定着してきたようです。これらの街に共通するのは住んでいる人たちが自分の街をとても愛し、古きを守り、新しきものもしっかり受け止める柔軟な精神を持っていること。気候もよくなってきました。下町散歩の会もますます元気に活動していきたいと思います。

2011/04/05

Madonna blue

1104050018
楽しみにしていたボリジの一番花が開花しました。

たくさんの蕾を従えてこれからどんどん花茎を伸ばします。

この青い花は昔、

十字軍の騎士の紋章にも描かれた勇気の象徴なのでした。

1103300015

開花前の蕾の密集。なんて素敵な造形なんでしょう!

ハーブ、野草、その他、見て触れて香りに包まれて・・・・幸せな季節がやってきました。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »