« 金鶏山の山中で | トップページ | 塩竃 »

2011/07/22

毛越寺の遣水と秋草

Dscf7894

王朝風の歌会、曲水の宴が行われる遣水(やりみず)。

あまりに早い梅雨明けに桔梗も花殻をつけたまま。

« 金鶏山の山中で | トップページ | 塩竃 »

コメント

◇緑風さん◇
本当にお久しぶりです。
そしてここを忘れずにいて下さってありがとうございます。
私も相変わらずのんびりと好きなこと書いてます。
いつでも遊びにいらしてください。
平泉、まわりのみなさんにもお奨めしてくださいね(^_-)-☆

1年以上ぶりのご無沙汰です。
たいへん失礼してしまい申しわけありませんでした。
またよろしくお願いします。

平泉ですかー。
私も先週行きました!

レンタサイクルで周りましたよ~
記事はまた近いうちに書きますので見てくださいね~

自転車なんてずっと乗ってなかったので
おしりがいたくなりました・・・

◇nageireさん◇

はい!早めの夏休みを取りました(^^)

帰り道、途中下車の平泉散策でした。

みちのくに行かれたのですね。
鄙びた雅を感じますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87076/52280216

この記事へのトラックバック一覧です: 毛越寺の遣水と秋草:

» 平泉に行きました。その?(毛越寺) [今日のいいこと。]
 平泉世界遺産登録!  と、ニュースやテレビ番組で目にするとかならずや登場するのが「中尊寺金色堂」とこちら・・・  『毛越寺(もうつうじ)』です。 浄土庭園の写真は目にされた方も多いのではないでしょうか。  中でもこの出島と池中立石の写真はシンボル的...... [続きを読む]

« 金鶏山の山中で | トップページ | 塩竃 »