« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011/11/30

Leaf

ベランダで育てている初雪蔓(ハツユキカズラ)が

真っ赤になってハラハラ落ちているのを

今朝拾ってノートに散りばめてみた。

きょう一日何事も起こらないように・・・・

1111300002


2011/11/24

山茱萸(サンシュユ)

1111160012

真っ赤な珊瑚のような山茱萸の実がなっていました。

野山を歩いて口にしたグミに似ています。

漢方薬にも使われているみたいです。

2011年11月16日 北の丸公園


1003050016

早春に線香花火のような黄色い小花が密集して咲きます。

春告花のひとつです。

2009年3月 日比谷公園


2011/11/16

根岸・金杉通り

三ノ輪から大関横丁交差点を越えて少し先、
幹線道の昭和通りからそれた横道が金杉通り。
下谷・根岸・入谷界隈となる。
古くは京から尾形乾山がこの地に窯を据えて陶芸に励み
時代が下って乾山を崇拝する酒井抱一が雨華庵を結び
雪月花図などの名作を多数送りだした地で
彼らを慕う江戸の芸術家が数多く集まった場所である。
当時の芸術家のアトリエがたくさんあったという意味では
江戸のモンマルトルとも言えるかもしれない。
今はこの通りと言えば空襲を免れた古い商家造りの建物が並ぶ町
下谷七福神めぐりの町、朝顔市など古い行事を守り続ける町、
それから落語でよく出てくる根岸のご隠居の町だな(笑)。

1111160017


1111160018

1111160014_2


2011/11/09

有楽町まで

1111090012


映画を見るために有楽町へ。

何を見たかって言うと「ステキな金縛り」。

途中、たるまずに見せてくれる三谷監督はさすがですね。

天気が気持ちよかったので往復16キロのサイクリング。

日比谷公園で菊花展みました。秋ですね~。

こんなコースで走ってきました(^^)

2011/11/05

クランベリーのリース

住んでいるマンションで外壁の大規模修繕を行っている。
ゴンドラを使っての高所作業は見てるだけでクラクラする。
二週間前から始まって来週はいよいよ各室の南側ベランダの
作業に入るので育てている草花の鉢は片づけないといけない。
昨日はクランベリーの長いツルを刈り取り、またまたリースを作った。
ドライせずにフレッシュな状態で形をまとめたので
これから乾いていき色あいも徐々に変わっていくのだろう。
リースにできない草花ってないんじゃないかと思う。
草花の世話をする楽しみが増えた(^^)

1111040002


そして今日はお茶、炉開きで11月の稽古はじめ。
炉炭の上に菊の葉に塩を盛り、火が熾きてくると香ってくる菊の葉。
久しぶりの炭火にあてられて少しだけボ~ッとしてしまい
おまけに正座で足をシビレさせ・・・・まだまだだなと思った炉開きでした。


2011/11/01

初冬

秋の野のちぐさの色もかれあへぬに

つゆをきこむるよはのはつ霜

(夫木和歌抄 十四秋霜 中宮権大夫家房卿)

1110280208


11月になりました。

浅草では一の酉が深夜0時の一番太鼓とともに幕開けです。

この一年を振り返るにはまだ早いでしょうが

季節は確実に流れて行きます。


1110280214


1110280212

白い霜で化粧した野イバラ

奥日光・戦場が原は凍てつく冬の空気をまとっていました。


« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »