2015/01/07

小さな星

Img_2273

2014/02/09

雪景色

P2090203


都内では47年ぶりの大雪と聞くと
やはり感慨を覚えてしまう。
一生に一度か二度。
人生の第4コーナーを曲がった身にはひとしお。

P2090131


2014/02/01

如月に思う

P1293002

そろそろ一年・・・
これからの私について
ひとり思いにふける
梅がやさしい瞳で笑いかけてきた

2014/01/03

凛として

P1032545


P1032539

七福神巡り、都心ながら路地裏は昔ながらのホッとする空間。

ひと休みに入ったカフェで見かけた年配の女性。

こぎれいな身なりで静かにお昼の食事中。

お正月にたった一人でいてもさりげなくわびしさもない。

私もゆくゆくはそうありたいと思う姿だった。

P1032533


2013/12/31

巡りくる朝

Pc312438


冬の朝、
深呼吸、
また新しい一日が始まる。
明日も
来週も
来月も
来年も。

2013/12/25

Merry Christmas!

4

凍えるひと
ひもじさに泣いている人に
幸せが訪れますように

2013/12/20

羽子板市

16

雨の中で羽子板市
くまもん、ふなっしーの顔も見えました
25_2
紅葉も散り急ぐ暮れの浅草
5_2

2013/12/17

冬のお堀端

Img_20131214_210102

和田倉堀の辺りに定住している白鳥。

Img_20131214_214349

セキレイは冬毛のせいかふっくらしている。

Pc142020

キンクロハジロは寒くなると北国から渡ってくる。
後頭部のクルリとはねた毛と目付きの悪さが特徴。
キンクロくんを見かけるようになったら冬のはじまり。

2013/12/14

洋梨のつぶやき

Pc141971

いびつな私だけど
とてもクリーミーでほろりと甘くて
口に含んだ瞬間とろけてしまいます・・・。

2013/12/03

縁切寺


Img_20131203_222146


悪縁を断ち切り良縁を呼び込みたい、
時代はどんなに新しくなろうと
心の支えがなければ
断ち切れない諸々のしがらみ。
寺に駆け込んだ女たち、
幸せになれたかな?

鎌倉、東慶寺


より以前の記事一覧